読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサイヒロタダの垂れ流し

好奇心旺盛な20代サラリーマンが日常を垂れ流します。ライフハックとか言いたい。

昨日書いた記事に写真を追加なり。キーボード続き。

スポンサーリンク

こんばんわ。アサイです。

 

昨日USキーボードの記事を書いたのですが、そういえば写真貼ってなかったと思って写真追加してみましたw

 

asai-hirotada.hatenablog.com

 

黒いキーボードの方が、見た目もしっくりきますよね!

 

半年以上前にシールを貼ってから、毎日キーボードたたいていますが、剥がれる気配は今のところありません。結構しっかりしている印象。

 

まあシールですので最悪剥がれたら、また買えば全然OKです!!

 

ちなみに写真のキーボードは下記のもの

 

LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応レシーバー採用 K270

LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応レシーバー採用 K270

 

 

ロジクールはUnifying対応レシーバーが凄い便利ですよね。マウスやキーボードを購入する度にUSBポートを消費しなくていいです。

 

何それ??って方には下記の写真をば。

f:id:asai_hirotada:20160208162756p:plain

このUSBポートに挿す小さいやつです。

Logicool製品でUnifyingに対応しているもの(写真のオレンジ色のマークがマウスやキーボードに書いてあれば対応してます)ならばこれ一個挿しとけば、マウスもキーボードもまとめて無線で管理できます。

 

コードが増えてきてうざいよ!!って方にオススメですー。

小さいので邪魔になりません ♪

 

ちなみにシールを貼らないでUnifying対応のUSキーボードが欲しいという人はLogitech社のキーボードの輸入品等を探されたらと思いますー。

 

LogicoolしかUnifying対応って無いんじゃないのと思うかもしれませんが、実はLogicoolは日本以外だとLogtechというブランドで販売しています。(これは日本にロジテック株式会社がもともとあったためと言われています)

 

でも、その場合はLogitechブランドのキーボードは日本で販売はしてませんので、並行輸入品を探す必要があります。

 

それだと少しお値段が高くなりがちなので、私はLogicoolのキーボードにシールを貼ってUSキーボードにしている訳です!!!

 

もし私と同じようなことをしたいと思っている人がいたら、是非シールを貼ってみて下さい! 

 

実際にシールを貼った時の見え方は、この記事にリンクを貼っている昨日の記事で見ることができますー。

 

これならイケルやん!! これは無いなw というのも人それぞれかと思いますので、もしイケルやん!!という人がいたらレッツトライです笑