アサイヒロタダの垂れ流し

好奇心旺盛な20代サラリーマンが日常を垂れ流します。ライフハックとか言いたい。

世田谷ボロ市に遊びにいってきました!

スポンサーリンク

こんにちわ。アサイヒロタダです。

 

みなさま、世田谷ボロ市というイベントをご存知でしょうか。

世田谷区ボロ市通りで年に「12月15・16日 1月15・16日 」の4回のみ行われる、非常にレアなイベントになります。(これは平日休日問わず、日にち限定開催です)

 

今日はたまたま1月16日が土曜日ということで、休日散歩に出かけました。

 

実は私も最近まで全く知らなかったのですが、400年以上続いている由緒正しい催し物です。

 

f:id:asai_hirotada:20160208162333p:plain

 

歩いていたら、このような旗も確認できました~。

ホームページを見てみると、

 

www.tokyo-cci.or.jp

 

天正のころ(1570年代)の楽市に始まる農民相手の農具市として毎年暮に開かれ、野良着のつくろいや補強用にボロが盛んに売られたところからボロ市と名 がついた。明治にはいり見世物、芝居小屋も出て、関東大震災から昭和十年代にかけての最盛期には二千軒の露店が並んだ。近年は古物・農具・正月用品などの ボロ市本来の品物を売る店にかわって、食料品・装身具・玩具・植木市などの店がふえて来た。

 

とありました。僕は東京に住んでいながら、ボロ市に実際に行く前までは規模の大きいフリーマーケットみたいなものかと思っていました・・・(恥ずかしいかぎりです)

実際に行ってみると、規模の大きさと人の多さに驚かされます。

 

次の開催は12月15日になりますので、かなり先の話w

今書いても役立つ情報となるかは分かりませんが、せっかく行ってきましたので、簡単に様子を書いていきたいと思います^^

 

ボロ市通りってどこにあるの?

東急世田谷線の世田谷駅か上町駅が最寄の駅となってます。なので電車で向かう場合は世田谷線に乗っていきます。(世田谷線に人生初乗車したアサイは向かっている途中からテンション上がっていました)

 

f:id:asai_hirotada:20160208162349p:plain

 

三軒茶屋駅から向かいました。

 

f:id:asai_hirotada:20160208162406p:plain

 

このような案内も出ていたので、迷わず最寄り駅までつくことができました。

 

 

ボロ市の様子

いやー、予備知識をほとんどいれておらず、規模の大きいフリーマーケットくらいに思っていたアサイは実際にボロ市にたどり着いてから衝撃を受けましたw

 

f:id:asai_hirotada:20160208162418p:plain

 

この写真は世田谷駅からボロ市に入るところで撮ったものですが、人の数が予想を遥かに上回っていました!!

 

アサイ、完全に舐めてました。。。笑

もうちょっと動きやすい格好で来れば良かったと思ったほどですw

 

土曜日だったせいか人が凄かったですね。外国人観光客の人も結構多かったです。(海外メディアでも取り上げられたりしているんでしょうか?)

 

上の写真のような人の流れがずっと続きます~

全長何メートルの通りかは定かではありませんが、一駅分の間隔くらいはある筈です。

 

f:id:asai_hirotada:20160208162434p:plain

 

食べ物屋さん(串屋さん、じゃがバター、焼きそば、お饅頭、おやき、ケバブ等々。。)や洋服・小物屋さんが通りの左右に広がっているようなイメージです。

 

色々食べ歩きをしても面白いと思いました!

食器や小物を売っているお店にはお客さんも結構いた印象です。

 

僕は何を買ったのかというと、

 

f:id:asai_hirotada:20160208162445p:plain

 

焼きそばです!!!笑

 

(おそらく)名物では無いと思いますが、あつあつ出来立てで美味しかったです。

 

シンプル・イズ・ザ・ベスト

 

他にも色々なお店が出てたので、串系のお肉とかをモットがっついて行けば良かったかなーと思いました。全体的にサイズがでかかったですね~。

 

あと、「代官餅」という名の食べ物が名物だそうです。

 

1975年から発売されている「代官餅」は、ボロ市の会場でしか製造・販売されない希少性とその味の評判から、昼食時には購入のための長蛇の列(1時間以 上並ぶことも珍しくない)ができるなど、現在ではボロ市を代表する名物となっている(会場内にも「ボロ市名物 代官餅」と記した横断幕がそこかしこに掲げ られている)。内容は、つきたての餅5~6個を1パックとして、味はあんこ、きなこ、からみ(大根おろし、海苔、ネギ、鰹節を醤油で和えたもの)の3種類で、各1パック650円(2015年12月現在)。購入する機会が限られるため、3種類一度に購入しようと思いがちであるが、餅とそ の上に載る味のボリュームがかなりあるため、買い過ぎには注意を要する(個人差はあるが、おとな数人で1パックが適量)。

ボロ市 - Wikipedia

 

確かにそのような案内を会場でも見かけたんですが、完全にスルーしてました泣

 

ボロ市の会場でしか製造・販売されない希少性とその味の評判

 

これはGETしておくべきだったのかもしれませんw

きなこ好きのアサイとしては後悔です・・・

 

やっぱり、事前知識は必要ですねー!笑

次回行くときには、必ず手に入れたいと思います。

 

食べたことある人は感想とか聞いてみたいので、もしよければ教えて下さい ♪

 

以上です!