読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサイヒロタダの垂れ流し

好奇心旺盛な20代サラリーマンが日常を垂れ流します。ライフハックとか言いたい。

お題スロットを回そうと思ってたけど、とある理由で回せなかったって話

スポンサーリンク

こんばんわ。アサイヒロタダです。

 

今日は「お題スロット」を回してみようかなと思ってたんです。

 

なぜかって言うと、ブログチャレンジの「初級 ブロガーを目指す君へ」の項目にあったから・・・。私はまだブロガーになりたくてもなりきれない、そんな初級君です。

 

ブログチャレンジみたいなチャレンジ系は私みたいな初心者からしたら結構良いものです。こんなこともできるんだ~って発見もあるし、毎日更新頑張ろうって思っている自分にはモチベーションの維持にもある程度つながる。

 

f:id:asai_hirotada:20160119211745j:plain

 

初級もあと少しというところで、残すミッションも数個。

「ブロガーを目指す君」から「ブロガーな僕」になるために必要な小さな一歩

 

それが「お題スロットを回して記事を投稿する」

 

ええ、難なくできるはずだった。出されたお題に答えてやろうじゃあないかと意気込み、会社から帰宅。PCを立ち上げ、「お題スロット」を回そうとしたとき、何か違和感に気づく。僕は「お題スロット」を回そうと思っていた。

 

思ってたんです!!!(切実)

 

でも、

 

f:id:asai_hirotada:20160119211107j:plain

 

ない!!!

 

お題スロットなんて無かった。

というかあった筈なんだ。

このエディタのテキスト入力エリアの上に「お題スロット」っていうのがあった筈だった。

 

でも無かった。俺に回す資格なんてなかったのか・・・と空を見つめたとき、ふと思い出が蘇った。

 

「俺、×印をクリックしちゃった気がする」

 

なんとなく邪魔だったから消した気がした。

無意識に、そして、流れるような動作で消した、そんな気がする。

 

消したって次書くときには戻ってくるって・・・そう思ってたw

そんなことなかったらしい。取り返しのつかないことをしてしまった。

 

自分はもう「ブロガーを目指す君」から卒業できないのかと思ったその時、こんなページを発見。

 

help.hatenablog.com

 

お題スロット は、記事編集画面のテキスト入力エリアの上に表示されるお知らせの「お題スロット」から開くことができます。

※お知らせが不要な場合にはタイトル右の×印で消すことができますが、お題スロットを消してしまった場合でも、毎週更新している「今週のお題」のお知らせを開き、お知らせ画面下の「お題スロットを開く」から表示できます

 

 おー!!! 「お題スロット」を消してしまった場合でも、毎週更新している「今週のお題」のお知らせを開けば、「お題スロットを開く」があるだってーー!

 

これだ!と思って、改めて自分の記事作成画面に戻ると

 

f:id:asai_hirotada:20160119211107j:plain

 

今週のお題さえも無かったーーー!(白目)

 

もう書いちゃったから良いかと思って、消してましたw

 

asai-hirotada.hatenablog.com

 

改めて、今週のお題ページに行くと、毎週木曜日に更新と記載されていたので、木曜日にはきっと元に戻っているだろうと淡い期待を寄せることにする。それまで「お題スロット」はお預け!!!泣

http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/odai

 

今週のお題」も復活しなかったらどうしよう・・・

 

以上です!